踊ってる場合ですよ、2。

メキヒゴン的LIVEとDJのスケジュール。
<< メキヒゴン通信 vol.51 〜 チャンス・オペレーション再発2タイトル、11/2発売! | TOP | 2011/11/12(sat) 1968 @ 下北沢MORE >>
メキヒゴン通信 vol.52 〜 チャンス・オペレーション再発2タイトル本日発売!
JUGEMテーマ:とにかくロック!

JUGEMテーマ:音楽



RESOLVEPLACE KICK


出る出る出る出る、ついに出る〜♪(ばーいSDP)
というわけで、チャンス・オペレーションの再発2タイトル、本日発売の運びとなりました。
(下記リンクをクリックするとメキヒゴンwebshopの商品ページへ飛びます)

PLACE KICK + 1984 / チャンス・オペレーション

RESOLVE(2枚組)/ チャンス・オペレーション

先日お伝えしたとおり、メキヒゴンwebshopでお買い上げの方に限り、特別付録として後期チャンス・オペレーションのライヴ映像DVDをプレゼントさせていただきます。どちらか1タイトルのお買い上げで3曲入り(1989年12月のライヴ)、2タイトル同時にお買い上げの場合はさらに3曲(1988年3月のライヴ)をプラスしての6曲入りです。

なにせまだDVDもなかった時代ですから、映像のほうは高画質というわけには参りませんが、当時の空気感は味わっていただけるのではないかと思います。特に1988年3月のライヴは、非常に活動期間が短かったヒゴ(bass)+ボーイ(drums)+ラピス(guitar)のトリオだった頃のもの。チャンスの活動歴の中では突出して男らしいロック!(書いていてなんか笑う)を感じさせる記録です。ゲストとしてミラーズのギタリストだった安藤氏も一曲参加しています。

チャンス1988
↑1988年3月26日@新宿ロフト。ゴジラレコード10周年記念ライヴより。

1989年12月のほうは、代々木チョコレート・シティ。この時のメンバーはヒゴ(bass)+ボーイ(drums)+シュガー吉永(guitar)+シミズ(syn.pad)。現バッファロー・ドーターのシュガーちゃんは、当時ハバナ・エキゾチカで活動していて、1991年に一回こっきりのミラーズ再結成のときは対バンで参加してもらったりもしましたね(この時、もうひとつの対バンはニューキー・パイクス)。

このメンバーではチョコレート・シティのレーベル「ナツメグ」から、チャンス・オペレーション最後のアルバム『Hiroshi』をリリースしています。今回の再発にはラインナップされなかったけれど、これもいずれリイシューできるといいなぁ。。。

チャンス1989
↑1989年12月11日@代々木チョコレート・シティ。
15:57 | メキヒゴン通信 | comments(0) | trackbacks(0)| - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://blog.meki-higon.com/trackback/1564204
トラックバック